治療方針と理念

 ・治療方針と理念

矯正歯科治療を専門とする歯科医師(日本矯正歯科学会より認定された専門医・指導医・認定医)が、直接治療にあたります。
患者さんはもちろんのこと、保護者やご家族の方々にも咬み合わせがよくなった、歯並びがきれいになった、通院してよかったと思っていただけるような医療を心がけます。
矯正歯科治療を始める前の診断において、考えられる治療方針を提示した上で、患者さんサイドと相談の上、適していると思われる治療法を選択し治療を進めていきます。

 

 ・プロフィール

 

院長

野呂卓司(のろ たくじ)
歯学博士
1962年生まれ

 

略歴

1987年:大阪大学歯学部卒業
1991年:大阪大学大学院歯学研究科(博士課程)修了
1992年:日本矯正歯科学会認定医資格取得
1999年:日本矯正歯科学会指導医資格取得
2006年:日本矯正歯科学会専門医資格取得

 

職歴

1991~1995年:大阪大学歯学部附属病院医員(矯正科)
1995~1998年:大阪大学歯学部助手(歯科矯正学講座)
1998年:大阪府茨木市のJR茨木駅前に「野呂矯正歯科」を開院。
 現在に至る。

 

所属学会

日本矯正歯科学会
日本臨床矯正歯科医会
近畿東海矯正歯科学会
日本口蓋裂学会
大阪大学歯学会
日本歯科医学会
日本学校歯科医会